ピーリング


「ピーリング」という言葉を聞いたことがありますか?

肌の表面には角質層という部分があります。

これらは「皮膚のバリアゾーン」と言われ、外界から侵入する有害物質から肌を守る働きをするとともに、内側の水分が失われるのを防ぐ働きをしている大切な部分です。

 

この部分が紫外線などの影響により厚く固くなったり、ターンオーバーがスムーズにいかなくなるとさまざまなトラブルが起こります。

例えば、毛穴の皮脂トラブル、汚れや古い角質によるくすみなど。これらのトラブルにアプローチする方法の一つがピーリングです。

 

スキンケアルームでは院長の診察のもと、肌の状態やトラブルの内容に応じたピーリングを行います。